山鹿灯籠浪漫・百華百彩

      2018/02/08

熊本県山鹿市の冬の風物詩、山鹿灯籠浪漫・百華百彩
調べてみると山鹿市は和傘の大産地だったようで、このイベントは夏の山鹿灯籠まつりと対をなすイベントとして認知されています。
今回初めて行ってみたのですが、夜の風情のある街並みに和傘や竹あかりのライトアップが非常に美しく、また灯籠まつりの衣装に身を包んだ踊り子さんがモデルとして撮影させていただけるなど、撮影者の事も考えてくださっていて、寒波が押し寄せて寒い中、非常に多くの人出でした。

無料駐車場に止めるために早めに会場入りして、近くのカフェ「自家焙煎タオ珈琲 山鹿店」さんでコーヒーとアップルパイをいただきました。
申し合わせた訳ではないのに、撮影時間にはInstagram、twitterのカメラマン仲間が多数現地にいてびっくりしました。
やはり、皆さんこのイベントが好きなのですね!

IMG 5255 Edit Edits

EOS 6D / SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

八千代座の隣のスペースでは、このように和傘がライトアップされています。

 

 

IMG 5051 Edit

EOS 6D / SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

通りのお店も協力しているようで、お店の前にもこのような想い想いの飾り付けがなされていました。

 

 

IMG 5283 Edit Edits

EOS 6D / SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

八千代座で舞台を終えた踊り子さんがモデルになってくれました。

 

毎年長崎のランタンフェスティバルと日程が重なるのでなかなか行けずにいましたが、行ってみるととてもすばらしいイベントでした!
来年も是非行きたいと思います。
きっと来年も現地で多くの知り合いと出会うのでしょうね!

 - 熊本の風景