第20回 有明海花火フェスタ

      2018/09/02

今年も福岡県柳川市で行われている「有明海花火フェスタ」の撮影に行ってきました。
こちらの花火の目玉はなんといってもスカイナイアガラ。
普通のナイアガラと違い、例年幅1キロに渡り一斉に打ち上げるというものです。
今年は20回記念の為かなんと距離が倍になり2キロ!
朝から筒場を確認し、スカイナイアガラとそのあとの二尺を収められる構図に三脚をセットしました。

担当煙火店はおそらく塚本煙火さん、最大2尺で尺玉も多数上がりました。

IMG 6606 EditEOS 6D / EF 70-200mm F4L IS USM / ND4

錦の千輪と彩色千輪。二枚の写真を比較明合成しました。
尺も良い玉が多数上がっていましたね!

 

 

IMG 6706 EditEOS 6D / EF24-70 F4L IS USM

メインイベント、スカイナイアガラの最後と直後の二尺を一発撮り!
今回はレリーズのタイミングが遅く、不覚にもトラの根っこが切れちゃいました。
風向きはバッチリだったのでこれで風がもう少し弱ければ・・・。
こればっかりはしょうがないですね。

 

 

IMG 6722 EditEOS 6D / EF24-70 F4L IS USM

スカイナイアガラが終わったら撤収準備する方もいらっしゃいますが、有明海はそれでは終わらない。
最後も毎年素晴らしいスターマインで締めくくります。
これは会場を取り囲むようにトラが開いたのでしょう。
会場からは大迫力だったでしょうね!

 

 

スカイナイアガラはもう少し横長に写る位置からが良かったかもしれません。
2キロは圧巻でしたが、私としては1キロで打ち上がる玉をもう少し大きくしたのを見てみたいですね!
とはいえ、今年も非常に楽しませてもらいました。
来年も開催されたら絶対に行きたい大会の一つとなりました。

 

以前の撮影記事はこちら

2017年 第19回 有明海花火フェスタ

第19回 有明海花火フェスタ

 

2016年 第18回 有明海花火フェスタ

第18回 有明海花火フェスタ

 - 福岡の花火