たびら夏祭りシーサイド花火大会

      2018/09/02

昨年に続き2回目の撮影となる、たびら夏祭りシーサイド花火大会。
昨年は平戸大橋を絡めて撮影しましたが、今年は松浦鉄道の駅を添景に撮影することにしました。
そうなると目玉の水中花火を諦めることになるのですが、
こちらの大会は水中花火を入れて撮るには会場以外ではなかなか良い場所に恵まれません。
筒場を昼間にチェックしましたが、担当煙火店は唐津煙火さんで、最大7〜8号ほどだったようです。

今回は6Dを二台体制でセット。
縦と横、二つ構図を用意しました。

 

IMG 5609 Edit

EOS 6D / EF24-70 F4L IS USM

この一枚のみ一発撮り。
電車が入るタイミングは花火打ち上げ中は一度しかないので、そのタイミングでいい玉が上がらなければアウトです。
結局まともに撮れたのはこの一枚だけでした。

 

 

IMG 5460 Edit Edit

EOS 6D / SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

終了後に電車を撮影したものを比較明合成しています。
来年はこのような写真が一発撮りで撮りたいものです。
というわけでおそらく来年もこちらから撮影するでしょう。

 

 

IMG 5604 Edit

EOS 6D / EF24-70 F4L IS USM

こちらも比較明合成。
このような形で上がってくれると非常にありがたいのですが・・・。
なかなかタイミングが難しいものですから、しょうがないですね。
今回は写真の右から左方向へとかなり強い風が吹いていたので、もう少し弱ければもう少し右側で花火が開いたのかもしれません。
この辺りも来年に期待しておきましょう。

 

以前の撮影記事はこちら。

2017年 たびら夏祭りシーサイド花火大会

たびら夏祭りシーサイド花火大会

 - 長崎の花火