雲仙灯りの花ぼうろ2019

      2019/02/03

雲仙で毎年2月に行われている、「雲仙灯りの花ぼうろ」。
花ぼうろとは霧氷の事で、この時期雲仙の仁田峠では素晴らしい霧氷が度々観測されます。
それと合わせて雲仙の温泉街をイルミネーションが彩り、毎週土曜日にはささやかですが美しい花火が上がります。
打ち上げ煙火店は西日本花火さん。
島原半島の花火は西日本花火さん担当が多い印象です。

今回は雲仙九州ホテル様、雲仙観光協会様にご協力いただき、特別に雲仙九州ホテルの屋上より撮影しました。

IMG 9216

EOS 6D / SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

IMG 9217

EOS 6D / SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

IMG 9239 2

EOS 6D / SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

雲仙の地獄と花火を同時に写真に収めることができるホテルはこちらだけだと思います。
筒場から最も近いホテルからの臨場感のある花火を楽しませていただきました。

雲仙九州ホテルさんの屋上階はラウンジになっており、宿泊するとこちらの花火をお酒を飲みながら特等席から楽しむことができます。
来週も雲仙九州ホテルさんからの花火写真を撮影する予定です。

2018年 雲仙灯りの花ぼうろの記事はこちら

 - 長崎の花火