玄海町 浜野浦の棚田

      2016/04/22

大浦の棚田から移動し、浜野浦の棚田へ行きました。このあたりの棚田では一番知名度のある棚田ではないでしょうか。

玄海町 浜野浦の棚田

16年04月19日-6

EOS 6D / EF 17-40mm F4L USM

 

16年04月19日-7

EOS 6D / EF 70-200mm F4L IS USM

 

16年04月19日-8

EOS 6D / EF 70-200mm F4L IS USM

 

浜野浦という地名は、急傾斜になっている海岸、緩やかな丘、入り江のある集落ということでこの地名がつけられたといわれています。浜野浦海岸に流れ込む浜野浦川によって形作られた浸食谷に、昔から築かれてきたのがこの浜野浦の棚田です。大小283枚の田から形成されており、面積は11.5ヘクタールあります。階段のように幾重にも連なって海岸に伸びており、平成11年7月には日本棚田百選に選ばれています。浜野浦の棚田が一番魅力的なのは田植えの時期で、夕暮れ時には棚田に張られた水が夕陽を反射して幻想的な風景になります。。(佐賀棚田ネットワークHPより)

 

玄海町の浜野浦の棚田です。あと数面、水を張る予定とのことでした。毎年4月末に田植えをしていくそうで、それまでがチャンスですかね~。恋人の聖地として広報されているそうで、展望台もあります。この日は残念ながら夕日が落ちる位置が微妙そうだったので、夕景は土谷の棚田で撮ることにしました。

 

玄海町 浜野浦の棚田

佐賀県東松浦郡玄海町浜野浦

無料駐車場あり

 - 佐賀の風景 , , , ,